今までアーチャー系クラスの中でコンパニオンに騎乗して戦うことが出来た騎兵タイプは、シュヴァルツライターしかいなかった。新R8クラスの「ハッカペル」は、アーチャー系で2番目の騎兵クラスになる。
シュヴァルツライターは「銃」を使うのが特徴だったが、ハッカペルではボウガンと「片手剣」という今までに無かったタイプの特殊な騎兵クラスに仕上がっています。
その直感的にイメージが掴みづらいコンセプトから、他のR8クラスと比較してやや忘れ去られがち。韓国でも「誰も興味ないけど…」という前置詞がつくことも多いクラス。この記事では、そんなハッカペルについて詳しくまとめ、全体像を捉えていきたい。