11月末にランク8が実装されますね! 一体どのソードマンが強いのでしょうか?

「フェンサー」 「ドッペルゾルドナー」 「ドラグーン」の新スキル紹介と考察をしていきます




◎ドラグーンC2



槍を扱う戦士ドラグーンのサークル2は・・・
 
威力が「16570」とぶっ飛んでいる「デスローン」スキルを獲得!
 
また、既存のスキル「サーペンタイン」に新特性が追加!!
 
敵への物理ダメージを追加で+100%できるようになりました

 
ドラグーンC2動画


上の動画、0:07の部分
「バッシュ」で敵をノックダウンさせ、
「スピアランジ」→「サーペンタイン」→「デスローン」×2
のコンボを入れた瞬間です
 
 
6万弱のダメージを叩き出しています
 
 
スキル効果の詳しいダメージ計算式は不明ですが、
 
スピアランジ(ホプライトスキル)…対象に突き攻撃被ダメージ+50%のデバフを付与
サーペンタイン(特性有)…対象に物理攻撃被ダメージ+100%のデバフを付与
 
デスローンのスキル攻撃力16570
さらに上記デバフとクリティカル倍率1.5倍、武器強化と超越
それらの相乗効果で「63652」ダメージまで上がるのでしょう



◎主なスキル


デスローン(Dethrone)

正面のを貫通し、その動き無力化する。前方範囲に攻撃判定あり
スキルは移動速度とボスモンスター攻撃速度の両方減少させます

SkLv5…スキル威力16570、OH2回、CD16秒、突属性

移動速度低下…5秒
ボスモンスター攻撃速度低下…20秒






サーペンタイン

槍を利用して前方の敵に連続的な攻撃をします(SkLv1で7ヒット)

SkLv5…スキル威力926、CD20秒、突属性

SkLv10…スキル威力1348

特性(C2)…10秒間、被物理ダメージ+100%デバフ





◎フェンサーC3


フェンサーのサークル3では…

クリティカル攻撃力を2倍にする、強烈なバフスキル「Epee Garde」を覚えられるように

さらにいくつかの新しい攻撃スキルも追加された





フェンサーC3動画


上の動画、0:11の部分
「ペインバリア」&「Epee Garde」の後、「プレパレーション」を使用
直後の「セプトエトワール」の瞬間です。こちらは34000強のダメージ
 
 
また、動画の0:20あたりから「アタックコンポーゼ」を連打しています
クリティカルで24000前後のダメージです
 
 
 
フェンサーC3をドラグーンC2と比べると、
単発の火力ではだいぶ劣ります
 
しかし、CD0で連打できかつモーションも短めのスキル
「アタックコンポーゼ」があるのが利点です
 
 
CD0のスキルは、ドラグーンでも一応取れます(ホプライトC3のジャベリン)
しかし、そちらはモーションが長いのが欠点です
また、ジャベリンは専用武器があるので持ち帰る手間も考えると・・・
持ち替えない方法もありですが、ダメージに不安が残ります・・・
 
 
まとめると・・・
瞬間火力に強いドラと比べ、
フェンサーは持続的な火力を出すのが得意!
 
 
持久戦となる上位のワールドボス(レキシファー級)は、
フェンサーに分配が上がると思います
 
逆に、体力がそこまで多くない、短期決戦のボス(デュラハン級)
こちらは瞬間火力で勝るドラグーンが有利です



◎主なスキル


Epee Garde

攻撃的な体制を取り、クリティカル攻撃力を大幅に上昇させる
盾を装備している場合、その分の防御力が無くなるデメリットあり
(説明文は少し誤訳あるかもです)

SkLv5…CD45秒、持続時間30秒、クリティカル攻撃力+100%






アタックコンポーゼ

レイピアで押し寄せるように攻撃します

SkLv10…スキル威力1143、CD0、突属性






Flash

を3回刺します

SkLv5…スキル威力2542、OH3回、CD42秒






Balestra Fente

前方に突進します
この攻撃敵のクリティカル抵抗減少させます

SkLv5…スキル威力8635、CD28秒





◎ドッペルゾルドナーC3


私が調べた限り、海外で一人単位での対ボス性能評価は、

フェンサーC3 > ドラグーンC2 = ドッペルゾルドナーC3


ですので、おそらくPT単位で考えると

フェンサーC3 > ドッペルゾルドナーC3 > ドラグーンC2

になると思われます

 
 
ドッペルゾルドナーC3の動画


クエスト消化。雑魚狩り
装備も見せてくれます
 
 
雑魚狩り動画の画像
 
「サイクロン」で大勢の敵にまとめて大ダメージを与えています
 
クリティカルで23000前後のダメージのようです
 
 
ドラグーンに近い性能を持つと言われているドッペルですが、
先ほど言った通りPT単位ではドラグーンより上位の火力の可能性があります
 
それは、ドラグーンの評価に「サーペンタイン」の被物理ダメージ+100%が入っているため
 
このデバフは他のプレイヤーからの攻撃も増加させます
つまり一緒に敵を殴っているプレイヤーの中にドラグーンがいれば、
同じ物理攻撃のドッペルも強化されるのです
 
 
図に表わすとこんな感じです
 
 
 
また、ドッペルゾルドナーのディーズオブヴァローは攻撃力を割合で増加します
つまり、武器の攻撃力が大きいほどバフの強化値は上昇するということ
 
武器を+10~+15まで叩いて、さらに超越2~3段階までする
そこまでしないと最大スペックは発揮できないでしょう・・・
 
よって、私の見解になりますが、
 
ドッペルゾルドナーC3は廃人向きです



◎主なスキル


サイクロン

武器を持ちながら回転し、敵に持続的にダメージを与えます

SkLv15…スキル威力1867、持続時間9.5秒、OH2回、CD45秒






ディーズオブヴァロー

自身の攻撃速度を増加させます
また、攻撃を受けるごとに防御力が減少するかわりに攻撃力が増加する効果を得ます
ラパセイプキノコなどで自分からダメージを受けても発動します

SkLv10…バフ1スタック毎に防御力-10%、攻撃力+10%。最大スタック数10

SkLv15…バフ1スタック毎に防御力-10%、攻撃力+10%。最大スタック数15

CD43秒





◎まとめ

まとめると、ボス戦に単体での最強はフェンサーだと私は思います

ただ、PTメンバーのサポートも考えるとひっくり返る可能性も十分にありますし、

その辺はPT構成にもよるでしょう


例えば、CD0で連打できるスキルがあるフェンサーに、クロノマンサーの「パス」は効果が薄いです

しかし、CD16秒の「デスローン」を持つドラグーン、CD45秒の「サイクロン」がメインウェポンのドッペル

この2クラスにとって「パス」は非常に重要なものになります

仮に単体最強はフェンサーだとしても、PTのサポートがあれば十分にひっくり返るの可能性があるので過信はしないで下さい



また、単体最強と言ったフェンサーですが、対複数の戦闘は苦手な傾向があります

スキルの攻撃範囲が狭いのと、スキルAoEも確保しにくいためです


雑魚複数狩りを考えるなら、フェンサーよりもドラグーンやドッペルが強いと思います

要は使い分けですね