ToSはカートゥーン調のデザインで、ハイエンドゲームのような現実感あふれるリアルな画質を持っていない。このため、アバター衣装(見た目コスチューム)の生産が速いのが特徴だ。実際、ToSには既に88個もの大量のコスチュームが実装されている。
この記事には主に国際版や韓国版の情報に基づいて、全88種の課金コスチュームをまとめてみた。

ToSのコスチュームまとめ
オープンβ中の日本ToSでは、誰もが似たような見た目をしていてやや退屈だが、課金コスチュームが実装されれば一気に楽しくなりそう。やっちは黒い砂漠やマビノギの頃から「見た目装備」が大好きなので、ToSのコスチュームの多さは魅力の一つだ。
さて